top of page

インドにおけるプロジェクトオフィスの設立



プロジェクトオフィス(PO)とは、外国企業の利益を代表してインドでプロジェクトを実施するために設立された事業所のことです。このようなオフィスは、プロジェクトの実施に関連する活動以外の活動を行うことが禁止されており、限られた期間、特定のタスクを実行するために設立されます。以下は、インドでPOを設立する際に企業が直面するいくつかの質問です。


1. インドでPOを設立するための資格基準は何ですか?

RBIの一般的な許可により、外国企業は、インド企業からインドでのプロジェクト実行の 契約を取得している場合、インドにPOを開設することができます。


・プロジェクトの資金は、海外からの対内送金で直接調達しています。

・二国間/多国間の国際金融機関(IMF/世界銀行/Similar Body)による支援を受けてい る プロジェクトであること。

・プロジェクトが適切な機関によって承認されたこと

・契約を受注したインドの企業は、インドの公的金融機関や銀行から、このプロジェクト のためのタームローンを認められています。


2. インドにPOを設立する際には、何か承認が必要ですか?

以下のいずれかの場合、POを開設するにはRBIの事前承認が必要です。


・申請者の主たる事業が、防衛、通信、民間警備、情報・放送に該当する場合。

・申請者がパキスタンで登録/法人化された企業、またはパキスタンの市民である場合。

・それ以外の場合は、Authorized Dealer Category-Iの銀行が承認する権限を有して います。


3. 承認を受けた後、POを設立するための期限はありますか?

POは承認書の日付から6ヶ月以内に設立する必要があります。カテゴリーIの銀行は、イ ンド国外での本人のコントロールできない理由により、6ヶ月の延長を認めることがあり ます。さらに、延長はRBIのみが行うことができ、プロジェクトオフィスの登録には通 常15日かかると言われています。


4. 応募方法について教えてください。

インドに PO を設立するために、非居住者である事業体は、指定された AD カテゴリー I の銀行に、所定の書類を添えて Form FNC を申請することができます。

AD カテゴリー I の銀行は、申請者の経歴について適正評価手続きを行い、適格基準の

遵守および現行の KYC 基準の遵守について納得した上で、外国企業がインドにPOを設 立することを承認し、FEMA 規制および指示に準拠して、これらの申請者との取引に関 する適切なポリシーを策定することができます。


5. POの設立後のコンプライアンスはどのようになっていますか?

インドに事業所を設立してから30日以内にForm FC-1を提出すること(u/s 380 of CA 2013 r/w) companies (Registration of Foreign Companies) rules 2014.


6. 毎年実施しなければならないコンプライアンスはありますか?

以下の年次コンプライアンスを実施する必要があります。

・FEMAとその関連規則に基づいて:事業所は、RBIに年次活動証明書(以下「AAC」)   

  および監査済みの財務諸表を提出しなければなりません。

・2013年会社法に基づいて:年次報告書および財務報告書の提出


7. POの有効期間はどれくらいですか?

POの有効期間は、プロジェクトの全期間(プロジェクトが完了するか、または清算され るまで)です。

インドは、世界で急速に拡大している経済の一つです。政府は、インドでのビジネスを 行うのに最も適した場所のひとつにするため、あらゆる手段を講じています。POの設立 に関するRBIのガイドラインは、インドでのビジネスを容易にするために発行されたも ので、RBIのいくつかの権限をAD Bankに付与することで、非居住者がインドで事業所 を設立する際の作業を自由化しています。これにより、手続き全体の時間効率と透明性 を高めることができます。



Itseki Mercurius India Advisory Services Pvt. Ltd.では、POの設立やコンプライアンス、インドでのビジネスの立ち上げ、様々な会社関連事項(会社設立、ROCコンプライアンス、会社の清算)、経理代行、税務申告・評価、給与計算、監査、商標登録、ビジネス再構築などでお客様をサポートしています。インドでのPO設立について、ご質問や詳細をお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。





閲覧数:10回0件のコメント

Комментарии


bottom of page